歯科 小児歯科 矯正歯科

☎0561-48-2886
愛知県瀬戸市中水野町2-203-1

一般歯科

一般歯科

一般歯科の診療はむし歯治療、歯周病・歯槽膿漏治療、知覚過敏、炎症処置、などになります。

その中でも歯周病は、日本人が歯を失う原因の第1位です。30代で約80%、40代で約90%の人が該当するという、厚生労働省の実態調査があらわしているように、今や歯周病は日本人の国民病なのです。

ただ、定期的に治療を受けていけば、予防できる病気ですので、早めに治療されることをオススメします。

小児歯科

小児歯科は、だいたい乳幼児期から永久歯がはえそろう学童期まで(約12、13歳)を対象としています。発育途上にあるお子さんの口腔内の病気の予防と治療、さらには長期的な口腔管理を担当します。

お子さんの健康維持にとって大切な食生活や生活習慣を身に付けていただくお手伝いをするのが小児歯科です。

また、お子さんには『歯医者=怖いところ』というイメージ根底にあるので、患者さんとのコミュニケーションを大切にしております。お子さんが怖がらずに治療が受けられるように努めております。

矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科とは歯並び、かみ合せの不正を治療する診療科目です。

きれいな歯並び、健康な噛み合わせは、むし歯や歯周病になりにくい環境を作るだけではありません、物を噛むこと、飲み込むこと、発音といった機能の健康にもつながっています。食物を十分に噛み砕き、正しい明瞭な発音を行うためには、健康な歯、きれいな歯並び、そして、正しいかみ合わせが大切です。

叢生、八重歯、出っ歯(上顎前突)、受け口(下顎前突)、開咬など、様々な種類がありますので、歯並びでお悩みがあれば、ご相談ください。